脱!労働収入型からビジネスオーナー型へ

こんにちは!愛原ともみです。

今日は午後からは、メンバー会員サイトのアップなどに取り組んでいました。

最近の私は、労働時間を減らしても売上げが上がっているのは、、、

実は、、、会員サイトを作成しているおかげです(^^)!

 

 

『世界を旅したい!』
『仕事もプライベートも満喫したい』
『好きな時に好きな場所で自由に働きたい』

だけど、、
集客や売上げに悩んで仕事ばかりの毎日になっていませんか?

 

世の中の多くのコーチ・コンサル・講師業の方の多く“労働集約型であること
をご存知でしょうか?

あなたが行動しているにも関わらず、なかなか成果が出ていない、または

売上げは上がってきたけど仕事ばかりでどんどん、自分の時間がなくなってしまうのであれば“労働集約型”でいつまでも忙しく働かなければならないといったことが永遠と続いていくことになります。

つまり、自分がいなければ売上が立たない状態が永遠に続くということです。

ロバート・キヨサキさんの金持ち父さん、貧乏父さんの本は大好きで

たくさん読んでいます。ご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、まだの方は是非!読んでみてください。

 

この本の中では、お金の流れ(キャッシュフロー)と

4つの働き方(クワドラント)を分析しています。

どんな人でもこの4つのタイプのどれかに属し、お金を生み出しています。

そして、それぞれのタイプで考え方がまるで異なるために、得られる結果が変わってきます。

結果がどのように違ってくるかといいますと、、、

左のE(従業員)S(自営業者)は労働収入型になり自力で稼ぎ続けるため、一生、お金のために働くことになり、自由な時間が得られない

収入が上がるとともに労働時間は増えていきます。

 

 

右のB(ビジネスオーナー)I(投資家)は、ビジネスオーナー型になり

他力で稼ぐため、いつかは経済的にも時間的にも自由を得られる。

となります。収入が上がるとともに労働時間は減っていくことになります。

 

もし、あなたが、仕事ばかりではなくプライベートももっと楽しみ

経済的にも時間的にも自由になりたいのであれば、、、

右のB(ビジネスオーナー)I(投資家)のどちらかにならなくてはいけないということです。

 

コーチ、コンサル、講師業の方は、完全に

S(自営業者)は労働収入型になっています。

そこから、抜け出していくためには、、、

B(ビジネスオーナー)になり、自分がいなくても売上げが上がる仕組みをしっかりと作っていうことが大切になります。

または、投資家になりお金に働いてもらうしかないのです。

 

私も今は、会員サイトを作成したことで

B(ビジネスオーナー)に近づいてきました♪

今年はさらに教材を作ったり、、本を出版したり、、などで

自分がいなくても売上げが上がる仕組みをもっと取り組んでいきたいと思っております。

 

あなたがビジネスオーナー型になって

『世界を旅したい!』
『仕事もプライベートも満喫したい』
『好きな時に好きな場所で自由に働きたい』

豊かになっていきたいのであれば、

世界一!簡単完全自動化オンラインマーケティング

イベントに是非!ご参加ください(^^)!

 

🔷サンクチュアリ出版イベント30名様限定!
『世界一簡単!完全自動化オンラインマーケティング』
こちらから

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です